ホーム

活動だより 2017

  第1回審判員研修会 みなさん、ナイス、素晴らしいです!

    日時:平成29年7月2日(日) 場所:橋本市公民館:橋本市立あやの台小学校

  所属審判員26名が集結し、厳しい?楽しい?研修会を行いました。 
     午前中は、講義形式で、目の前で起こった事象をルールブック通りに判定すること
  を大切にしたうえで、審判員の動作・文言について学習を行いました。
    口で言うのは簡単ですが、実際にそれを瞬時に判定することはとても難しことですよ
    ね、よく大会なんかで、大変失礼ですが、JDBA審判員資格もなく、「私もドッジの審 
    判を、それも主審してる
が、あれ当たってる、当たってない…」云々と言い出してくる
    人ほど、主審だけではなく副審や線審がどれほど重要な存在かを理解しておらず、       
    しかもJDBA審判員が日々どれほどの研修に取り組み、ジャッジすることの謙虚さと
  自省する心を、そして子どもたちの成長をサポートするんだという強い意志をもって      
    いるのかを理解しておられない、怒声を聞きながらそう感じてしまいます。こんなこと
    を言うと叱られるでしょうが、子どもたちに大人の格好良さを見せるのはこんなことじ
  ゃないですやんを言いたくなってしまいます。(おっと大きく脱線してしまいました。)
  午後からは、いろいろな事象に対する動作・文言を実際に研修していきました。
  皆さん一生懸命、たくさんの質問、うちの審判員さんは素晴らしいで〜!と自慢でき
  る1日となりました。 

  

 

  指導者資格 集合学習◆,柑臆辰△蠅とうございました!

    日時:平成29年6月11日(日) 場所:橋本市公民館:橋本市立あやの台小学校

  指導者資格希望者17名(和歌山県内15名、他府県2名)がご参加してくださいました。
     どちらかと言うと堅苦しいのが苦手な和歌山協会メンバーなので、楽しい雰囲気の中
  で学習を進めようと頑張りました。皆さんのご協力もあって無事に終えることができま
    した。
ありがとうございました。 
    集合学習△寮賤僖謄スト、指導マニュアルに即して学習を進めていきましたが、受   
    講生の皆さんはメモを取ったり熱心に受講し、グループ討議では白熱した意見を交わ
  してくれました。そしてレポートを拝見すると、子どもたちの側に立って、常に向上心を   
    もって指導を行いたいという記載が多く見られるなど、指導者としてさらなる自覚が芽
  生えるきっかけにしてくださったのではないかと嬉しく思いました。
  ご参加いただいた受講生の皆様、これからもドッジボールをご一緒に楽しんでいきま
  しょう! 

  

 

  審判員への道 事前研修会 ご参加ありがとうございました!

             日時:平成29年5月7日(日) 場所:橋本市立あやの台小学校

  新規審判希望者15名、現役審判員6名の21名の皆さんがご参加してくださいました。
     楽しい雰囲気の中で事前研修会を終える
ことができました。ありがとうございました。
    午前中は、ルールブックを中心に学習を進めました。そして、午後は、体育館に移動し  
    実技に取り組みました。観客席から子どもたちを応援する見慣れたドッジボールには
  実に、こんなに多くの細かなルールのもとで進められていること、そして、コートにいる  
    6名の審判員、コートマスター、さらに計時や記録を担当しているみんなが協力し合っ
  て試合の5分間を進めていることを理解してくださったようでした。 現役審判員さんた
  ちも久しぶりの活動でやる気が沸々とわき出てきたのではないでしょうか。本年度もど
  うぞよろしくお願いいたします。 新規希望者の皆さんは、3週間の自学を経て認定会
  です。どうかガンバってくださいね! 

  

 




 

どっじ君

 

 

 

ホーム